挨拶ばっかですみません

投稿者: | 2017-06-28

ウェブサイト作ったはいいものの、
仕事に追われてなかなかネタをアップできずにおりますが、
今回の記事掲載に際してまたしてもご挨拶をば。

 

ニューヨーク34丁目の地下鉄で電車待ちながら、
迂闊にもこの大女がメソついてしもた。

今回の記事、自分の中で

書いていいものなのか、
オトンの名誉を傷付けんか、
中小零細全体が叩かれないかと色々悩み、
めちゃくちゃ時間かけて書いたんですが、
書き上げても全くしっくり来ず。

いつもは書き上げると、
深い深呼吸と瓶ビールで
1人祝杯あげるんもね。

に、知らん人からの批判や中傷は
いつもは気にしないどころか
それを蹴散らし楽しんでまうほどドSで。

が、今回は自分だけにかかった話じゃないため、
ちと胸がズーンな感じだったんすね。

それが、思ってた以上に真逆の反響があり。
特に中小零細の企業経営者の方から。
「同じ問題抱えてます」
「お疲れ様でした」
「これからも代弁してください」

そりゃ泣くわ(笑)
お会いしたことないにも関わらず。
いやいや、頑張ってもらわなあかんのは
現役の皆さんの方で。。

当時は、
ニューヨークに行きたい気持ちを押し殺し、
トラックで悔し泣き、
職人さんの機嫌合わせて、
両親と喧嘩して。
心から人生の無駄な時間だと吐き捨ててましたが、
あの時間は、
今橋本の背中を強く支えてくれてます。

 

読者の皆さん、
読んでくれありがとう。
編集のAさん、
書く機会を与えてくれてありがとう。
父ちゃん母ちゃん、
工場娘として育ててくれてありがとう。
んで妹ちん、
もし今後、姉ちゃん書く記事で迷惑あれば、
全力で戦うから。
(そうならんようにはするがw)

今隣のおじちゃんが
ちり紙くれたんだが、
…絶対自分使ったヤツやんねこれw

家帰って瓶ビール飲もう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00144346-hbolz-bus_all

挨拶ばっかですみません」への6件のフィードバック

  1. ヒグポン

    はじめまして。

    地方で、小さな会社をやってますが、
    橋本さんの記事に、そうそう!と
    大変共感しました。

    ブラックは悪いと、一方的にしたり顔で中小企業を叩く風潮のなかで、批判を恐れず、自らの体験をベースにして中零細企業の現実を率直に代弁してくれた記事に久々胸のすく思いがしました。

    記事にコメントなどするのは、初めてですが、これからも記事楽しみにしています。おはじめまして。

    地方で、小さな会社をやってますが、
    橋本さんの記事に、そうそう!と
    大変共感しました。

    ブラックは悪いと、一方的にしたり顔で中小企業を叩く風潮のなかで、批判を恐れず、自らの体験をベースにして中零細企業の現実を率直に代弁してくれた記事に久々胸のすく思いがしました。

    記事にコメントなどするのは、初めてですが、これからも記事楽しみにしています。頑張ってください!

    1. aiki hashimoto 投稿作成者

      ヒグポン様、

      わざわざ探してくださり恐縮です。
      実は工場ネタはそろそろ潮時かと思っていたところでしたが、皆様からのこのようなメッセージに、(単発になるとは思いますが)引き続き書いていこうと思っている次第です。
      なかなか中小零細のことを書く人間はいない、というか、時間がなくて書けない、のでしょうね。

      毎度駄文でお恥ずかしいですが、
      今後とも是非よろしくお願いいたします。
      橋本愛喜

  2. kouji

    初めまして。
    5年前に会社を立ち上げた者です。
    橋本様の記事を読んでとても考えさせられました。
    私の自己満足的な責任感からかわが社もワンマン経営になっています。
    やっと軌道に乗り始めたところなので、役割分担をして自分に何かあった時の事も準備しておく必要があると思いました。

    勉強になりました。ありがとうございます。

    1. aiki hashimoto 投稿作成者

      kouji様、

      メッセージありがとうございます。励みになります。
      ワンマンが悪いとは私は一切思いません。中小零細の内情を知らない人達や、そこで働き不満を持つ人達は「ワンマン絶対反対」と言いますが、大手で働いても不満はあるし、何より中小零細は、ワンマンじゃないと越えられない苦難が数多くあります。ただ、そうですね。やはり軌道に乗ってきたら、できるだけ経営者がやらなくても済むような仕事は周りに振っていった方がいいかと思います。
      1人にすべてを教えると、独立してライバルを増やすので、情報は分散させた方がいいとも思っています。

      引き続きよろしくお願いいたします。
      橋本愛喜

  3. Shin

    橋本 愛喜様

    記事を何件か拝見しました。

    私は、1年前から、零細企業(レジャー系)を経営しております。
    ちなみに父は、神田で小さな町工場で社長を。

    自身で経営を行って分かった事が2つあります。

    従業員に育って欲しいと期待して仕事を任せると、それが従業員への過度なプレッシャーにつながり、仕事効率どころか、従業員に様々な意味で苦痛を与えていた事。

    ワンマンで経営すれば、コンサルタントからワンマン経営では、企業の成長がないと叱咤いただくこと。

    ここのところ方針に悩んでおりましたが、橋本さんの記事を拝見し、安心しました。

    きっと、悩んでいい事なんですよね。

    サービス残業、休憩返上や休日出勤は当たり前ではないけど、業種や、企業体系によって必要な時もあるのでは?

    と感じていました。
    なんか、背中を押していただけた気持ちです。

    ありがとう。

    話は変わりますが、
    私には、NYで長期生活していた友人が数名いますが、皆口を揃えてNYの街は最高だと言います。(私はNYには行けていないのが悔しいです)
    たくさんの刺激を受けて、思いっきり楽しんでください。

    記事待っていますね。

    そして、どうかご自愛ください。

    1. aiki hashimoto 投稿作成者

      Shin様、

      わざわざメッセ―ジありがとうございます。
      社長の個性で働く従業員の性格も大分違ってきますが、小さな会社ほど、従業員にかかる圧は最初から大きいんでしょうね。そこに過剰な期待をアピールすると、確かに潰れてしまう従業員もいるかもしれませんね。期待もいいですが、褒めることが効果的だったと思い出します(あくまでも私の工場の話ですが)。
      悩むこと、大事ですよね。悩んで決断する。ストレスの多い作業ですが、経営者には避けて通れないことでしょうね。応援しています。

      NY、面白いですよ(笑)
      いつかお時間ある時に遊びにいらっしゃってみてください。刺激になること間違いなしです(笑)

      引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
      橋本愛喜

コメントは停止中です。