ウェブサイト開設のご挨拶

投稿者: | 2017年5月16日

ライターの橋本愛喜です。

近頃、どうやって探してくださったか、仕事で使っているものだけでなく、個人のSNSやメールアドレスにも激励のメッセージをいただくようになりましたので、橋本の記事読者の皆様からのお声にお応えできる場を設けようと、この度このウェブサイトを開設いたしました。

 

ニューヨークに再上陸して2年弱。

気が付くと、書いてる原稿がなぜか日本で過ごした工場時代ネタばかりで、「はて、どうして橋本はここにいるんだろうか」と首かしげることもありますが、あのころの経験がようやく報われる日が来たのかと思うと、やはりパソコンを叩く指は全く止まらず。

こうして書かせてもらえている環境に、ただただ感謝しかありません。

いつも読んでいただいている読者の皆様、
お世話になっているメディア関係者の皆様、
そしてspecial thanksな
編集のAさん、
某テレビ局報道部の皆様。

 

この場を借りて、心より御礼申し上げます。

 

今後は、工場時代のお話だけでなく、日本語教師として経験したことや、ニューヨークでの生活も書いていきたいと思っております。

 

もし何かご質問やご感想などありましたら、こちらのサイトのコメント欄に残していただければと思います。

※個人のメールやSNSは、今のところプライベートでしか使っておりませんので、何卒ご理解のほどお願いいたします。

 

まだまだ未熟者で、至らない点ばかりかとは思いますが、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

2017年5月15日
ライター 橋本愛喜

 

 

 

 

 

 

P.S.丁寧な言葉でお話しするのは、これが最初で最後かと思いますが、許してください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です