執筆後記(韓国スタバの取り組み)

投稿者: | 2018-09-30

新記事出ました。

2018年9月30日
脱プラスチックを掲げる、スターバックスの紙製ストローの使い心地は? 実際に使用してみた

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180930-00175717-hbolz-soci

https://hbol.jp/175717

 

記事通り現在、韓国来とります。
日本でたくさんの分野の方々に取材させてもらい、さらには色んな方を紹介していただいたので、
ひとつひとつこっちで大切に書き上げ、時期・場所・タイミング見て出していきたいと思っとります。

今回の取材はみんななんや体温の高いひとが多く。
しっかり書かなあかんなと、と思ってる次第です。

 

つうわけで。
早速アジト近く(in 釜山)のスタバに来たんやが、やっぱ韓国はちと環境問題の取り組み方が日本よりも早く、関心も高い。

 

記事やこちらにも以前紹介したんやが、
韓国のスタバは8月から全店、持ち帰り客以外のプラスチックカップと紙カップの使用を禁止。
で、今月からは、紙製ストローの試験導入。

 

早。。(゜o゜)

 

最初の2週間は緑色のストローが、次の2週間は白いストローが提供されとります。

 

今回、さつまいもラテがあると、こっちの腐れ縁が騒ぐゆえ、
「インスタ映えするために緑茶ケーキ(抹茶じゃないw)も一緒に頼め」という指令通り注文したところ、
どっちかってーとこの紙製のストローに萌える。

 

あと、店舗によっては「ガラス製のグラス」を使わずに、アイスでも陶器のカップで提供するところがあるとな。
なんでか聞いたところ、
水滴によって手が滑り、客が割ってしまう事例が多発してるんだと。

それゆえ、陶器に紙製ストローを差してアイスコーヒーを飲む姿多数ww

 

日本でもいずれ紙製のストローは導入されるんだろうが、まだ改良の余地は少なからずあるな。
橋本はスタバにかなり長居させてもらってるゆえ、ふやけると使いにくい。
が、プラスチックじゃなくても、この紙製でも全く問題はない。

コーヒー売るとこやもんね。カップやストロー売るとこちゃうゆえ、
極論、カップは要持参でもいい気もする。

 

 

P.S.
韓国カフェがめちゃくちゃ多いゆえ、
こうしたプラ問題には企業が早くから動いたのは評価できるんやが、
反面、客のモラルがまだまだ。

てか、他の国でもこんなんゆえ、やっぱ日本人は律義やなーと思うに至る。

が、日本では今のままやったら、こうした動きは絶対早まらんね。
「顧客第一主義」、「サービス向上」一直線ゆえ、客に我慢させることは絶対ない。
こういう面では以前書いた「置き配」の中の「宅配ロッカー」が流行らない理由も同じやろな。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180903-00173919-hbolz-soci